オススメ動画視聴アプリ「minto」!映画やドラマなど豊富です!

今回紹介するのは動画視聴ができるアプリです。

このアプリはhuluやNetflixみたいな月額サイトではなく見るもの事にお金を払うのでこの映画見てみたいと思ったら購入出来ます。

そして招待コードを入れることで映画1文のポイントが貰えるのでお試しに見ることができます。

私も去年の映画であるジェイソン・ボーンを見ました!

タダで見れたので大満足です。

皆さんもダウンロードして見てはどうですか?

スマホ動画アプリminto】
今なら初期設定完了で新作映画1本分(540pt)をプレゼント!
紹介コード「C9TVLG」
動画をおトクにみるなら、minto
https://z3p8e.app.goo.gl/KN8W

お手頃価格なドローン(カメラ付き) part Ⅲ


さて、前回2回で紹介してきたAmazonで売っている5000円以下で購入できるカメラ付きドローンについての最終partです。

 

そして、今回紹介しますのは今まで紹介してきた中で1番高い(といっても5000円以下ですが)

SymaのX5Cです。

 

Syma X5C RC クアッドコプター 2.4GHz6軸センサー200万画素高画質HDカメラ付 4C(上下/前後/左右旋回/左右水平)  microSD/SD変換アダプター付 英文マニュアル 日本語解説書付 ホワイト

 

このドローンの最大の特徴は、この安さでの機体の大きさですね。

前回の二回で紹介したものは

 

Cheerson CX-10C 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ RC ラジコン クアッドコプター マルチコプター ナノドローン UFO 0.3MP カメラ付 RTF

ドローン ミニドローン マルチコプター 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ カメラ付き 空撮 小型 Luxon

どちらもミニドローンと呼ばれる小さなものでした。

 

しかしこのSymaのドローンは大きさは27×27なのでなかなかの大きさです。

大きいということはミニドローンよりも安定するのでとても操縦が楽になります。

 

搭載されているカメラは200万画素なのでキレイではありませんが、遊びとして空撮するには十分ですね。またこのカメラはマイクロSDカードに保存なのでアプリに録画するものとくらべて映像も安定していて見やすいです。

マイクロSDカードは2GBが付属しているので買ったらすぐに空撮を楽しむことができます。

 

そしてこのドローンはバッテリーは内臓式ではないので予備バッテリーを購入することで連続的に遊ぶことができます。

ただ、電池一個使い切ったら最低でも5〜10分は機体を休憩させないとモーターに負担がかかるので注意しなければなりません。

以下のバッテリーは純正ではありませんがこのドローンに合うように作られているのでオススメです。

値段も純正品よりも安いです。

 

このドローンのいい所はやはり値段の割に他のドローンみたいにしっかりしたプロポや、バッテリーが交換出来たり、換えのプロペラが購入出来たりと便利なのです。


またこのドローンは200g以下なので規制対象外なので飛行禁止空域以外は飛行出来ます。

ミニドローンではないので外でも充分に遊べるので、カメラの映像をすごく期待していないのであればこのドローンは安さと便利さ(バッテリー交換etc)が備わってるのでオススメです!

ぜひ、Amazonで見てみてください!



以上3回にわたって5000円以下のドローンを紹介してきました。

見ていただいてありがとうございました。

お手頃価格のドローン(カメラ付き)part Ⅱ

 

前回から引き続いて今回もAmazonで販売してある低価格カメラ付きドローンについて紹介したいと思います。

 

今回紹介するのはLuxonのミニドローンです。 

 

ドローン ミニドローン マルチコプター 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ カメラ付き 空撮 小型 Luxon

ドローン ミニドローン マルチコプター 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ カメラ付き 空撮 小型 Luxon

価格は3700円と前回紹介したGoolRC cheerson CX-10Dと比べて五百円程高いものです。
 
まずこのドローンの概要を。
大きさは9×8.5×3cmです。なので10円玉を4枚ずつ正方形に並べたくらいの大きさですね。
 
特徴としてはこれだけを購入すればすぐに遊べることですね。この値段でSDカード、SDカードリーダー、予備プロペラが付いているのは一番のおすすめポイントです。
 
またプロペラガードもしっかりと付いているのでもし接触したり、地面に当たってもひっくり返らない限りはプロペラや、接触したものへの被害は少ないですね。
 
カメラ自体は30万画素なのでそれほど期待ができるものではありません。おもちゃとして使うのが目的なのでこれはいつも通り仕方ないですね。
 
このドローンも極小まではではありませんが、ミニドローンですので風にはたいへん弱いです。
コントローラーの操作範囲は30mなので家の中で遊ぶには充分な距離です。
ただ屋外でドローンを飛ばす場合、30mを超えてしまいアンコントロールになることは要注意です。誰もいないところで飛ばしているのであればただ地面に落ちるだけですが、もし人がいる場合では、上空でアンコントロールになった場合にはそのまま下におちてひとにあたってしまうことや風に流されて思わぬところに行ってしまうこともあります。充分に気をつけて下さい。
 
このドローンは充電は内蔵バッテリーのためバッテリー交換はできません。直接本体に充電コネクターを差し込みます。
 
この価格で空撮ができて、予備プロペラ、プロペラガード、SDカード、SDカードリーダーがあるのはお得ではないかと思います。
ミニドローン楽しんで見てはいかがですか?

ドローン ミニドローン マルチコプター 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ カメラ付き 空撮 小型 Luxon

 

 

お手頃価格なドローン(カメラ付き)!part Ⅰ

  

今回紹介するのはAmazonで売られている5000円以下のカメラ付きドローンについてです。

 

最近ではドローン(マルチコプター)はかなりの安さで売られています。

カメラ付きで無ければ2000円以下でも購入できます。前にも紹介しましたこれとかですね。

FQ777 Pocket drone ラジコンヘリコプター 室内用 ヘッドレスモード搭載 ミニクワッドコプター ミニマルチコプター ドローン リモート360°飛行 (レッド)

http://maestro-tomoki.hatenablog.com/entry/2017/02/13/230302

 

 

そして今回紹介するドローンはカメラ付き低価格ドローンです。

1番安いものから順に紹介していきます。

 

このドローンは3000円ちょっとで買うことができる極小カメラ付きドローンです。大きさは4×4×2cmで10円玉2枚分正方形に並べたくらいの大きさしかありません。

 

そのためよっぽどの無風じゃない限り屋外での飛行は無理ですね。コントローラーの送信範囲も15mなので基本手に室内用です。

ただやはりカメラが付いているのだから外で飛ばしたいですよね。

その場合はある程度の広さが必要ですね。

機体自体の色はオレンジなので目立ちますが、なんと言っても大きさはすごく小さいので注意が必要です。

 

 

撮影には別途マイクロSDカードが必要です。カメラの画素数は30万画素なのでドローンで遊ぶことができてついでに撮影できていい感じ!くらいと考えた方がいいですね。飛行時間は5分ほどです。ただこのドローンはバッテリー内蔵式なのでバッテリーの充電が終わるまでは飛行はできません。

 

おもちゃ感覚で買うにはちょうど良いですね。

このドローンで1番気をつけて欲しいことはプロペラガードがない事です。

そのためドローン本体に接触すれば怪我をすることや、ドローンの羽、モーターが損傷します。ドローンが壊れてしまうのはまだ仕方がないと思えますが、怪我はダメですよね。

しっかりと注意を払って楽しく遊んでみてください。

大きさ、安定感、綺麗な映像を求める方にHoly Stone HS-300

 

 2017年4月2日14:30からタイムセールが開催されます。この機会に購入してみてはどうですが?

 今回紹介するのはHoly StoneのHS-300です。

これは今まで紹介したものとは違って200g以上であると言うことです。

200g以上になると航空法の規制対象となります。

航空法についてはこちらをご参照ください。

http://www.mlit.go.jp/common/001128047.pdf

規制の事を簡単に言うと、人口密集地(東京都内、名古屋市内、大阪市内、福岡市内etc)では申請なしでは飛ばすことが出来ません。

 

この機体の最大の特徴はトイドローンからのレベルアップができることです。このドローンは今までのトイドローンと違い推力が違います。

そのため搭載できるカメラもより良いものになっています。また付属のカメラ以外にもGoProをマウント出来るのでとても綺麗映像を撮ることができます。ただし、付属のカメラを使わない場合はドローンのコントローラーからの遠隔撮影はできません。

そうは言っても今どきのウェアラブルカメラだとスマホから操作出来るものもあるので心配ないですね。

 

このドローンをおすすめしたい方としてはPhantomみたいな高額ですが高性能(遠距離操作、遠距離リアルタイム動画を見られるなど)まではいらないけれど本格的な空撮動画を撮りたい方です。

メーカーとしては操作可能距離は100m程ですので遠距離ではなくドローンを肉眼で確認できる距離くらいまでしか操作はできません。

 

だけれどもこのドローンはトイドローンに毛が生えたようなものです。20000円以下でGoProなどのウェアラブルカメラをマウントでき、撮影出来るのであれば趣味としてドローンを遊ぶ方には充分だと思います。

 

もっと高性能を求めるかたはやはりPhantomがオススメです。

 

DJI PHANTOM 4 PRO (4Kカメラ標準搭載 / 2000万画素) P4P

DJI PHANTOM 4 PRO (4Kカメラ標準搭載 / 2000万画素) P4P

 

Phantomはなんと言っても一般的な高性能ドローンです。値段は204000円ですが ・・・。

趣味としては高すぎますね。笑

ぜひHoly StoneのHS-300で綺麗な映像を撮って遊びましょう!ただし、航空法はしっかりと守ってくださいね。

 

Holy Stone ドローン 1080P広角カメラ付き 空撮 クアッドコプター 高度維持機能 2.4GHz マルチコプター 高画質 4CH 6軸ジャイロ 予備バッテリー付き 国内認証済み HS300

 

 

前回紹介したソーラーチャージャー 雨の日は?と折りたたみ傘の紹介

前回から紹介しているSNANのソーラーチャージャー21wですが、雨の日はどのような感じなのか調べました。

 雨が降っていますが、日中の間は発電しています。

ただいつもよりは発電が始まる時間が遅く、いつもより早く発電が終わってしまいます。

しかし、それはほかのソーラーチャージャーも同じだと思うので問題はないと思います。

まぁただもう少し様子を見たいと思います。雨の日や曇の日の発電の有無はどのようなものなのかまだ明確には分からないので。

 

そして雨の日なのでソーラーチャージャーを買ったら無料でゲットすることができたAmzdealの折り畳み傘を初めて使いました。

f:id:maestro-tomoki:20170321083423j:image

折り畳み傘の中では大きい方なのでカバーできる範囲が広く重宝しています。

ただコンパクトさはあまり感じることがないですね。

折りたたんでも33cmほどになります。

カバーできる範囲が広い分仕方ないという感じですね。

またこの傘は1000円前半の値段で自動開閉ボタンが付いているのは素晴らしいですね。

欠点を強いて言うなら自動開閉のため中に強いバネが入っているせいか閉じるために少し力がいることですね。

シンプルにこの傘をおすすめできます。

 

 これだけを購入してもいいと思いますが、せっかくなのでソーラーチャージャーと同時に買うとこの傘も付いてくるので防災用具としてソーラーチャージャー買ってみてはどうですか?あって損はしないと思います。

ぜひどうぞ。

 

 

nearlyというアプリの紹介

このニアリーというアプリ、ポイントとをためると色々な商品券に交換することができます。

それだけではなく、キャンペーンコードを入力すると五人に一人あべのキューズモールや西武新宿ペペなどの商品券が期間限定で手に入れることができます。

また以下の招待コードを入力するとダウンロードの時に100ポイント貰えるのに+紹介ポイントとして100ポイント貰えます。

ポイントは500円から様々な商品券に交換出来るのでお得ですね。

 

紹介キャンペーン

 

近くのお得なお買い物情報が届くアプリ「ニアリ」をインストールして招待コード「GVP9BJQS52」を入力すると100コインプレゼント中!

招待コード「GVP9BJQS52」
https://www.ipoca.jp/nearly/
※既にニアリに登録済みの方は招待できませんので、ご了承下さい。

 

ダウンロード後初回アプリ立ち上げ時にこの紹介コードを打つと100円分が 貰えます。

 

期間限定でキャンペーンコードがある時があります。

その時は以下の要領でコードを入力してください。

f:id:maestro-tomoki:20170320124250j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124252j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124254j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124300j:image

このような形でキャンペーンコードを打つところがあります。

皆さんもやってみてください。