お手頃価格なドローン(カメラ付き)!part Ⅰ

  

今回紹介するのはAmazonで売られている5000円以下のカメラ付きドローンについてです。

 

最近ではドローン(マルチコプター)はかなりの安さで売られています。

カメラ付きで無ければ2000円以下でも購入できます。前にも紹介しましたこれとかですね。

FQ777 Pocket drone ラジコンヘリコプター 室内用 ヘッドレスモード搭載 ミニクワッドコプター ミニマルチコプター ドローン リモート360°飛行 (レッド)

http://maestro-tomoki.hatenablog.com/entry/2017/02/13/230302

 

 

そして今回紹介するドローンはカメラ付き低価格ドローンです。

1番安いものから順に紹介していきます。

 

このドローンは3000円ちょっとで買うことができる極小カメラ付きドローンです。大きさは4×4×2cmで10円玉2枚分正方形に並べたくらいの大きさしかありません。

 

そのためよっぽどの無風じゃない限り屋外での飛行は無理ですね。コントローラーの送信範囲も15mなので基本手に室内用です。

ただやはりカメラが付いているのだから外で飛ばしたいですよね。

その場合はある程度の広さが必要ですね。

機体自体の色はオレンジなので目立ちますが、なんと言っても大きさはすごく小さいので注意が必要です。

 

 

撮影には別途マイクロSDカードが必要です。カメラの画素数は30万画素なのでドローンで遊ぶことができてついでに撮影できていい感じ!くらいと考えた方がいいですね。飛行時間は5分ほどです。ただこのドローンはバッテリー内蔵式なのでバッテリーの充電が終わるまでは飛行はできません。

 

おもちゃ感覚で買うにはちょうど良いですね。

このドローンで1番気をつけて欲しいことはプロペラガードがない事です。

そのためドローン本体に接触すれば怪我をすることや、ドローンの羽、モーターが損傷します。ドローンが壊れてしまうのはまだ仕方がないと思えますが、怪我はダメですよね。

しっかりと注意を払って楽しく遊んでみてください。

大きさ、安定感、綺麗な映像を求める方にHoly Stone HS-300

 

 2017年4月2日14:30からタイムセールが開催されます。この機会に購入してみてはどうですが?

 今回紹介するのはHoly StoneのHS-300です。

これは今まで紹介したものとは違って200g以上であると言うことです。

200g以上になると航空法の規制対象となります。

航空法についてはこちらをご参照ください。

http://www.mlit.go.jp/common/001128047.pdf

規制の事を簡単に言うと、人口密集地(東京都内、名古屋市内、大阪市内、福岡市内etc)では申請なしでは飛ばすことが出来ません。

 

この機体の最大の特徴はトイドローンからのレベルアップができることです。このドローンは今までのトイドローンと違い推力が違います。

そのため搭載できるカメラもより良いものになっています。また付属のカメラ以外にもGoProをマウント出来るのでとても綺麗映像を撮ることができます。ただし、付属のカメラを使わない場合はドローンのコントローラーからの遠隔撮影はできません。

そうは言っても今どきのウェアラブルカメラだとスマホから操作出来るものもあるので心配ないですね。

 

このドローンをおすすめしたい方としてはPhantomみたいな高額ですが高性能(遠距離操作、遠距離リアルタイム動画を見られるなど)まではいらないけれど本格的な空撮動画を撮りたい方です。

メーカーとしては操作可能距離は100m程ですので遠距離ではなくドローンを肉眼で確認できる距離くらいまでしか操作はできません。

 

だけれどもこのドローンはトイドローンに毛が生えたようなものです。20000円以下でGoProなどのウェアラブルカメラをマウントでき、撮影出来るのであれば趣味としてドローンを遊ぶ方には充分だと思います。

 

もっと高性能を求めるかたはやはりPhantomがオススメです。

 

DJI PHANTOM 4 PRO (4Kカメラ標準搭載 / 2000万画素) P4P

DJI PHANTOM 4 PRO (4Kカメラ標準搭載 / 2000万画素) P4P

 

Phantomはなんと言っても一般的な高性能ドローンです。値段は204000円ですが ・・・。

趣味としては高すぎますね。笑

ぜひHoly StoneのHS-300で綺麗な映像を撮って遊びましょう!ただし、航空法はしっかりと守ってくださいね。

 

Holy Stone ドローン 1080P広角カメラ付き 空撮 クアッドコプター 高度維持機能 2.4GHz マルチコプター 高画質 4CH 6軸ジャイロ 予備バッテリー付き 国内認証済み HS300

 

 

前回紹介したソーラーチャージャー 雨の日は?と折りたたみ傘の紹介

前回から紹介しているSNANのソーラーチャージャー21wですが、雨の日はどのような感じなのか調べました。

 雨が降っていますが、日中の間は発電しています。

ただいつもよりは発電が始まる時間が遅く、いつもより早く発電が終わってしまいます。

しかし、それはほかのソーラーチャージャーも同じだと思うので問題はないと思います。

まぁただもう少し様子を見たいと思います。雨の日や曇の日の発電の有無はどのようなものなのかまだ明確には分からないので。

 

そして雨の日なのでソーラーチャージャーを買ったら無料でゲットすることができたAmzdealの折り畳み傘を初めて使いました。

f:id:maestro-tomoki:20170321083423j:image

折り畳み傘の中では大きい方なのでカバーできる範囲が広く重宝しています。

ただコンパクトさはあまり感じることがないですね。

折りたたんでも33cmほどになります。

カバーできる範囲が広い分仕方ないという感じですね。

またこの傘は1000円前半の値段で自動開閉ボタンが付いているのは素晴らしいですね。

欠点を強いて言うなら自動開閉のため中に強いバネが入っているせいか閉じるために少し力がいることですね。

シンプルにこの傘をおすすめできます。

 

 これだけを購入してもいいと思いますが、せっかくなのでソーラーチャージャーと同時に買うとこの傘も付いてくるので防災用具としてソーラーチャージャー買ってみてはどうですか?あって損はしないと思います。

ぜひどうぞ。

 

 

nearlyというアプリの紹介

このニアリーというアプリ、ポイントとをためると色々な商品券に交換することができます。

それだけではなく、キャンペーンコードを入力すると五人に一人あべのキューズモールや西武新宿ペペなどの商品券が期間限定で手に入れることができます。

また以下の招待コードを入力するとダウンロードの時に100ポイント貰えるのに+紹介ポイントとして100ポイント貰えます。

ポイントは500円から様々な商品券に交換出来るのでお得ですね。

 

紹介キャンペーン

 

近くのお得なお買い物情報が届くアプリ「ニアリ」をインストールして招待コード「GVP9BJQS52」を入力すると100コインプレゼント中!

招待コード「GVP9BJQS52」
https://www.ipoca.jp/nearly/
※既にニアリに登録済みの方は招待できませんので、ご了承下さい。

 

ダウンロード後初回アプリ立ち上げ時にこの紹介コードを打つと100円分が 貰えます。

 

期間限定でキャンペーンコードがある時があります。

その時は以下の要領でコードを入力してください。

f:id:maestro-tomoki:20170320124250j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124252j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124254j:imagef:id:maestro-tomoki:20170320124300j:image

このような形でキャンペーンコードを打つところがあります。

皆さんもやってみてください。

SNASのソーラーチャージャー

前回紹介したソーラーチャージャーですが、何日か使ってみたのでレビューしたいと思います。

まず初めに最初持ったときはなかなかの重量感だなと思いました。

そこで重さを測ってみると763gでした。一般的なソーラーチャージャーと同じ重さだと思います。

ただそれなりに大きいW数を求めるとこれくらいは普通なのかなと思います。

AUKEYの20Wの重量も876.4g

RAVPowerの24Wの重量は756gてす。

リュックサックに入れておくにはそこまで重さを感じないので気になる程度ではないかと思います。

ただコンパクトさを求める方にはW数の低い小さいものをおすすめします。

 

 

SNASのソーラーチャージャーは折りたたみ式の自立できる板が付いているのでこのように自立ができます。

f:id:maestro-tomoki:20170316084303j:imagef:id:maestro-tomoki:20170316084314j:image

カラビナで繋げたりもできます。カラビナを繋げる所は司法に四つあるのでカバンに繋げることができます。そのため外を歩くときにカバンにつけると歩きながら発電し、充電することができます。

 

ここ数日間実際に充電しました。常に南に向けて起き続けました。

日曜日以外は一日中家にいないため昼間に日が当たっていなかった可能性がありますが、1日で約2000mAhくらいだと思います。

ただし、これは市街地窓で定点でしたので最大の発電量ではもちろんありませんん。

常に日の当たるところに置いておけば充分発電できると感じました。

わたしも時間があればこのソーラーチャージャーの本気を確認したしたいと思っています。

その時はまた紹介したいと思います。 

 

全体的にみて大きな欠点は見つかりませんでした。

またAmazonでこのソーラーチャージャーを購入すると無料で下の傘が手に入れることができます。

 

Amzdeal 折り畳み傘 自動開閉折りたたみ傘 ワンタッチ傘 頑丈な8本骨 晴雨両用傘 撥水加工 高密度キャロム布 耐強風 紫外線防御 軽量 シンプル 103cm 収納ケース付き 品質保証 ブラック

Amzdeal 折り畳み傘 自動開閉折りたたみ傘 ワンタッチ傘 頑丈な8本骨 晴雨両用傘 撥水加工 高密度キャロム布 耐強風 紫外線防御 軽量 シンプル 103cm 収納ケース付き 品質保証 ブラック

ただし、条件としては同時購入することです。ソーラーチャージャーと上記の傘を同時購入時には折りたたみ傘の分の金額が割引されます。
この特別割引キャンペーンはいつまでか分かりませんが終わり次第この特別割引キャンペーンの部分は消したいと思います。
 
今回紹介したのは、SNANの21wソーラーチャージャーでした。
以下に購入URLも貼りましたので一度見てください。
 

 

東日本大震災から6年。災害時に役に立つものを紹介します。

私が今回Amazonで購入したのは、ソーラーチャージャーです。

今の時代スマホを持っているのは当たり前な方も多いと思います。

タブレットスマホを充電するのはもちろん、モバイルバッテリーがあればいつでも充電しておいて、夜や、必要なときに使えて効率的に使うことができます。

またモバイルバッテリーにUSB電気を付けたら緊急用の照明にもなります。

またUSBで充電して使うことができるラジオもあります。

SHUSONS AM FMラジオ USB 充電式 高感度 多機能 LEDライト ストラップアンテナ付き ポケット MP3プレーヤー USB マイクロSDカード 対応(ブラック)

SHUSONS AM FMラジオ USB 充電式 高感度 多機能 LEDライト ストラップアンテナ付き ポケット MP3プレーヤー USB マイクロSDカード 対応(ブラック)




ソーラーチャージャーさえあればもし電源がなくてもUSBは確保出来るので情報収集に困りません。
携帯や、ラジオ、ライトは災害時は必須アイテムですね。避難所や、家で過ごしているときにも私達は電気を必要です。
そういうことを考えて購入したのが

SNAN ソーラーチャージャー 折り畳み式 ソーラーパネル 防塵防水 防災 非常用 アウトドア用 ソーラー充電器 iPhone7/iPhone6s/iPad/Androidスマートフォン タブレット モバイルバッテリーなど各種他対応 21W

SNAN ソーラーチャージャー 折り畳み式 ソーラーパネル 防塵防水 防災 非常用 アウトドア用 ソーラー充電器 iPhone7/iPhone6s/iPad/Androidスマートフォン タブレット モバイルバッテリーなど各種他対応 21W

私は今回こちらのソーラーチャージャーを購入しました。初めてソーラーパネルの購入だったのであまり分かりませんでしたが、レビューもある程度書かれていて、値段も購入しやすい金額だったのでもしものためにと購入しました。
他にもAukeyやRAVPowerなどもありましたがAnkerなどはすでに多くの方がレビューしているので今回はSNANという会社の商品にしました。
1番レビューの数が多いのはRAVPowerのソーラーチャージャー16Wでした。
防災 非常用 ソーラーチャージャー RAVPower 超軽量 改良版 16W 2ポート 折りたたみ式 ソーラーパネル ソーラー充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマホ タブレット モバイルバッテリー 対応 スマホ用充電器 アウトドア用

防災 非常用 ソーラーチャージャー RAVPower 超軽量 改良版 16W 2ポート 折りたたみ式 ソーラーパネル ソーラー充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマホ タブレット モバイルバッテリー 対応 スマホ用充電器 アウトドア用


ただもう少し発電量が欲しいという方は24Wタイプもあります。
ただし、24Wとなるとかさばるなどもあります。コンパクトにいつでもどこでも持ち運びたい方はできるだけ小さいW数がいいですね。


デビットカードの紹介

私のもう一つのブログでデビットカードの紹介をしてみたので見てみてください。

http://maestro-tomoki.hatenadiary.jp/entry/2017/03/13/110752