読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイじゃないドローン!Dobby

 

 

今回紹介するのは今までと違っておもちゃみたいなドローンではありません。

これは日本の航空法による200g以上は申請をしないと飛行できないという法律をギリギリまで攻めたものです。

この機体の重さは199gということなので日本でも申請なしで飛ばすことができます。

 

このドローンはコンパクトで持ち運び便利な折りたたみ式の機体です。

映像は4Kにも対応しており、クリアな映像を撮ることができます。

 

基本的には自撮り用のドローンです。GPSや、センサーなどで安定した飛行ができ、顔認証で追跡機能もあります。

 

また一般的なドローンと同じように空撮を楽しむ目的としても充分使用できます。

 

このドローンはプロポ(コントローラー)は付いておらず、スマホで操作します。

そのためWi-Fiが届く範囲での操縦となります。メーカーによると見通し100㍍までは飛行可能です。高度も50㍍と空撮もしっかり出来ます。

 

満足いく綺麗な映像を撮りたいという方はこの4K対応ドローンのDobbyを買ってみてはどうですか?

 

 

Dobbyの取扱説明書のURLです。

http://www.iotfou.com/public/files//DOBBY_______________________________________________V1_6.pdf

 

 

 

 

 

VRゴーグル!!!

 

Hqing VRメガネ 3D スマホ ゲーム 映画 ビデオ ゴーグル 超3D映像効果 仮想現実 頭部装着 4?6インチのAndroidやIOSスマホ適用 G-VR002 (黒 二代)

Hqing VRメガネ 3D スマホ ゲーム 映画 ビデオ ゴーグル 超3D映像効果 仮想現実 頭部装着 4?6インチのAndroidやIOSスマホ適用 G-VR002 (黒 二代)

 

Holy Stone のHS-190wを買ったらこれは買わなくちゃ!

これはみんなが知ってるとおりスマホ画面を顔に付けてVRを楽しむものです。

 

それでですね。最初に紹介したHS-190wはドローンで撮った動画をスマホでリアルタイムで見れるのです。

それでですよ!専用アプリにはVRゴーグルに対応した画面表示に出来るのでこれを使うことでまるでドローンに乗ってるかのような動画が目の前に広がります!!!!

 

ただし、HS-190wは安いトイドローンなのでしっかりしたリアルタイム映像は見れませんが一万円以上のドローンを買えば充分楽しめますよね。

 

もちろんドローンだけで使わなくてもYouTubeやその他の動画を見る時にもたのしめます。

 

一家に一個あってもいいですよね。みんなで共用にすればドローンの時以外使わなくて勿体無いことになりません。

 

試しに購入してみてはどうですか?

 

 

 

HS-190wとHS-170cの紹介

 

 Amazonでもドローンベストセラー一位に輝いているこのミニドローンHS-190w。

 

以前私も購入、紹介しました。

 

以前の記事でも書いたように、これは本当にドローンを最初初めてするときに満足するドローンだと思います。

 

実際のところスマホで映像をみながら操縦は相当難しいですし、wi-fi接続なので映像も荒れていてとてもきれいな空撮動画は撮れません。

 

それでもこの値段で高度維持、ヘッドレスモード、リアルタイムの映像がみれる等がついているのはベストセラーであることにうなずける気がします。

 

ドローンになれたひとで手軽に空撮を撮りたい方はこれがおすすめ。

 

 HS-170cこれはHS-190wと違ってSDカードに録画するので画質がきれいです。

この値段では満足いく映像がとれますね。あとは電波が届く距離もHS-190よりのびるのでドローンになれてきた人にはぴったしですね。

 

以上の二つのドローンについては実際に空撮動画をYou Tubeにあげてるので比較もできると思います。

こちらで動画見ることができます。

HS-190wの空撮動画


ドローン空撮!Holy stone HS190-Wの画質、画角の紹介! Drone helicopter shot.


ドローン空撮!夕方 大阪城公園 Holy Stone HS-190w Drones helicopter shot at Osaka castle park

HS-170cの空撮動画


Holy Stone HS-170C RTF空撮動画 HS-170c helicopter shot


Holy Stone HS-170cRTF 空撮動画 夜フライト HS-170c helicoptershot at night

 

この動画を参照していただければ画質の違いなどわかっていただけると思います。

 

それぞれ安価な二つを紹介しました。

 

少し高価な一万円ほどの機体でおすすめはこれです。

 

 

ぜひドローン空撮たのしんでください!

ドローンは消耗品?

トイドローン、飛ばしていたら必ずと言っていいほど墜落してしまいます。

たとえドローンに慣れている人でも安価なドローンでは、小さいため安定感が少ないので、少しの出来事でバランスを崩し墜落してしまいます。

 

私もシャーシやモーターは何回も買い直しています。

 

またなんといってもプロペラはスグに痛みますよね。

そうなのです。ドローンは維持費が高い!

 

どんなに安いドローンを買っても毎日遊んでいたら維持費は購入金額以上になることもあるかもしれませんね。

 

そのためにも安全飛行を心がけたいものですが、飛んでいるものはどうしても墜落は避けれません。

 

 

毎回細心の注意を払って飛行しましょう。

ドローンが壊れるのはまだなんとかなりますが人に当たったりしたら笑い事ではすみません。

安全にみんなでドローンを楽しみましょうね!!!

 

過去の空撮動画

https://youtu.be/2obU-jEUJ_Y

 

https://youtu.be/CQ6v9ECz9Fs

 

https://youtu.be/UfPVOvzSlJE

 

https://youtu.be/usJftLkBflc

 

https://youtu.be/B1cp5Rml0fk

 

 

ドローン!!!

 HabsunX4!

 

この機体はHoly StoneのHS-170と同じ型です。

ただ出している会社が違うため色のレパートリーが違います。

Holy Stoneは黒色と赤色があります。

Hubsanはワインレッド、ブラックレッド、グリーンレッドがあります。

 

機体や、付属品もそこまで変わらないので色の好き好みですね。

私は以前紹介した一番シンプルなHoly Stoneのブラックを買いました。

 

カラフルな色を楽しみたい方はHubsunをオススメします。

 

あと他の違いとしてはコントローラーの違いです。

 Hubsunはコントローラーはコンパクトです。

Holy Stoneのコントローラーはがっちりしています。

 

それぞれお好みのものを選んでドローンを楽しみましょう!!!

 

 

 

Hubsan X4 HD ワインレッド H107C-1 [日本正規品]

Hubsan X4 HD ワインレッド H107C-1 [日本正規品]

 

 

 

Holy Stone HS-170空撮動画

 HS-170の空撮動画上げました!

ぜひみてください!

 

 

 https://youtu.be/2obU-jEUJ_Y

 

https://youtu.be/CQ6v9ECz9Fs

 

ミニドローンの持ち運びに!

 HS-170やHabsunX4にぴったり!もちろんほかの機体にも使えます。

ドローンを持ち運ぶのに便利です。(18cm×27cm)

 

 

ドローンといえば、壊れやすくそのままカバンに入れたりできませんよね。

またバッテリーや、プロペラなど付属品も多くバラバラになる可能性があります!

 

そんな時にはこのポーチ!ドローンはそのまま入ります。またバッテリーやプロペラだってはいりますよ! 

しかし、まぁプロポ(コントローラー)はさすがに入りませんがプロポくらいはそのまま入れていても潰れたりしないので大丈夫ですよね。

 

大事なのは機体をいかに守るということです。それにこのポーチはプロペラガードを付けてていても入るのでそのまま飛ばすだけです!

実際に使っていてもとっても便利です!
ぜひドローンユーザーの方に使ってもらいたい1品です!
 

 過去の空撮動画

https://youtu.be/UfPVOvzSlJE

 

https://youtu.be/usJftLkBflc

 

https://youtu.be/B1cp5Rml0fk